2015年12月17日木曜日

【格ゲー】光回線なのにラグで悩んでいる方へ

【格ゲー】光回線なのにラグで悩んでいる方へ

2017/11/04 全体的に修正

全体的な最適化周りの話を記事にしました。

http://oua-iea-programmer.blogspot.jp/2016/02/blog-post.html

当記事の内容はISPも回線も変えられない方がやってみてください
(内容がかなり古いです)

やるとしても、基本的にはping応答を有効にするくらいでいい想定です。

上記別記事の

  • DS-Liteやv6プラスを導入する
  • ISP(プロバイダ)を変える
  • 宅内機器を最適化する

の方が目に見えて効果がある想定です。

ping応答を有効にする

ルータのping応答を有効にするとラグが改善されるという事例もありました。

設定できる方はやりましょう
http://www.akakagemaru.info/port/faq-onlinegamerrag.html

※NEC製レンタルルータだとping応答の設定が不可能です。市販のNEC製ルータなら項目がある想定です。 設定後はルータの再起動を行ってください。

プロバイダで提供しているDNSを調べる

自分が契約しているプロバイダの、DNSサーバアドレスを調べます。

プライマリDNS、セカンダリDNS、
上記2つを控えてください。

  • ルータのステータス画面から確認
  • 「プロバイダ名 プライマリDNS」でググる

で、出てくる想定です。

MTU最適値の測定

下記サイトでMTUの最適値を測定します。
http://www.speedguide.net/analyzer.php

画像の◯で囲ったところの数値が、MTUの最適値となります。
この値をルータ、ゲーム機に設定します。

ルータにMTUとDNSを設定

ルータの管理画面からMTUを設定します。
メーカー毎にMTUの設定は違うため、マニュアルを参照してください。
MTUで索引から探せば、設定方法が見つかる想定です。

※メーカーによってはMTUの設定が不可能なものもあります
(NEC製のルータ等)

同様に、ルータの管理画面からプライマリDNS、セカンダリDNSの設定を
行ってください。

※レンタルルータは設定が不可能です。市販のルータを使用している方のみ
設定してください。また、市販のルータでも設定できないものもあります。

ゲーム機側に値を設定

まずは下記手順で、ネットワーク設定を開きます。

PS3の場合

PSボタン押下

設定

ネットワーク設定

インターネット接続を設定する

PS4の場合

PSボタン押下

上キーでメニューを開く

設定

ネットワーク

インターネット接続を設定する

ネットワーク設定

大まかな手順は下記になります。

※PS3にしか無い項目は青字で記載します。

  • 設定方法 「カスタム」
  • 接続方式「有線」
  • イーサネット機器の動作モード 「自動認識」
  • IPアドレス 「自動取得」
  • DHCPホスト名 「設定しない」
  • DNS設定「手動」手順(1)で調べたプライマリDNS、セカンダリDNSを入力
  • MTU「手動」手順(2)で出てきたMTUを入力
  • プロキシサーバー 「使用しない」
  • UPnP 「有効にする」

※MTUを変えているとエースコンバットインフィニティで非常にラグるという報告がありました。 格ゲーは大丈夫でも、他ゲーはダメかもしれません。ダメだった時はMTUを戻した方がいいです (BUFFALO WHR-G301Nにて発生)


以上です。

参考

MTUの概要 https://faq.bit-drive.ne.jp/bit-drive/web/knowledge/faq2054.html

MTUを調べる方法 PS3やスマートフォンでも調べられます。 http://www.akakagemaru.info/port/network-mtu.html

プレイステーション3の速度向上させたい、速度を速くさせる方法 http://soft.livedoor.biz/archives/1546098.html

0 件のコメント: